スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ハマーH3実物大ラジコンカー

アメリカのCranfield大学のエンジニアのジェームス・ブライトンさんは、ゼネラルモーターズ(GM)製のハマーH3の実物大ラジコンを作ってしまいました。

このハマーH3ラジコンのスペックはと言うと、

ハマーH3ラジコン搭載エンジン
Vortec 3500 3.5Lエンジン

全長4742mm
全幅1897mm
全高1872mm

トレッド前後共 1819mm

最低地上高 216mm

車両重量 2654kg

最小回転半径11.3m

フルタイム4WD

.
このスペックを見てお気づきの方もいるかと思いますが、これ実はハマーH3の実車なんです。

ジェームス・ブライトンさんは、ハマーH3の実車を遠隔操作できるように改造したんです。

このハマーH3ラジコン化には、1ヶ月ほどかかったそうです。


ハマーH3の最小回転半径11.3mって凄いですね・・・。
カローラアクシオは、グレードによって違いますが4.9m~5.2mです。
カローラフィールダーも、5.1m~5.2mですので。

さすがアメリカ!最小回転半径もビックですね。
未分類

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。